自分を肯定して成功する方法

自分を肯定して成功する方法●短所を気にしないことから始めよう!


スランプが長引く、悩みからなかなか抜け出せない、いつも同じパターンを繰り返してダメになる。

こういったケースはすべて、悪循環という言葉が当てはまります。

つまりわかっていてもやってしまうのです。


自分の欠点がわかっている、どこに問題があるのかわかっている、だからどうすればいいのかもわかっている。

でも、ズルズルと同じパターンを繰り返す。

つくづく自分が情けなくなります。


では、どうすればいいのでしょうか。

まず簡単にできることから紹介します。

「自分の短所を見ない」ことです。

「自分の短所なんか考えない」ことです。


毎日、成長する意志を持つということは、つねに前を見つめるということです。

ありのままの自分が昨日より少しでも成長すればいいのですから、短所なんかどうでもいいのです。

あって当然だし、その短所を抱え込んだままでいいから、とにかく毎日成長することが大事なのです。


私たちが同じパターンを繰り返すのは、自分を見つめてしまうからです。

自分を見つめれば、どうしても短所に気を奪われ、どうしてもそこに留まってしまいます。


この悪循環を断ち切るためには、「自分なんか見つめずに、とにかく動くこと」です。

「動いて、昨日より成長した自分を目指すこと」です。


まず、そこから始めましょう。


【成長する方法】

●短所を気にしない。


自分を肯定して成功する方法●勝負は30分!


どう動けば自分が成長するのか?

どうすれば明日の自分は今日の自分よりよくなるのか?

一番、わかりやすいのは、いつもの自分とは違う行動や、昨日とは違うやり方を選んで実行してみる方法です。

これはどんなことでもいい。

日常習慣でもいいし、仕事の手順や勉強のやり方でもいいし、人間関係でもいいし、ファッションでも髪型でも、ランチの中身でもいい。


たとえば、仕事のスタートが遅いと感じる人です。

最初の30分ほどがエンジンのかかりが悪くて、あれこれ手をつけてみるだけです。

その30分が当たり前になってくると、さらに10分、20分と落ち着かない時間が増えてきます。

では、今日は何をやるべきでしょうか?

答えはとてもシンプルに出てくるはずです。

一日の全体を見渡せば、改めたいことはいくらでもあります。

今日は、まず、このスタートの悪さを乗り越えることです。

それだけに的を絞って、しかも今日一日の目標とすれば、方法はいくらでもあります。

出社時間を30分早める、前日のうちに朝の仕事の段取りをつけておく。

雑用を集めて、時間を決めて手を動かす。

朝一番のアポイントや打ち合わせをセットする。

とにかく、その30分に1日の全力を注ぎ込む気になる、といったことです。


こういったことはすべて、実行しなければ意味が無いのですから、自分のその日の成長は30分の時間活用にかかっていると思い込むのです。

それが実行できなければ、その日の成長はないのだと。


ここであれこれ考える必要はありません。

「たった30分じゃないか」と自分に言い聞かせます。

これならできるはずです。

わかりやすく言えば、今日という1日は朝の30分が全てだと思えばいいのですから。

わずか30分でも、昨日までとは違う過ごし方ができたときに、その日一日の印象がガラリと変わります。

なぜなら自分が成長したことを実感できるからです。

「やればできるんだ」と思った瞬間に、明らかな自信を取り戻せるからです。


【成長する方法】

●30分だけ集中する


ひとつの「きっかけ」で自分を変えることができる



朝の30分だけでも、普段の自分とは違う行動を起こすことが自分を成長させてくれる。

でも、次の日にはまた、元に戻るんじゃないか?と考える人もいるだろう。

「朝の30分がよくなっても、そのあとがダメなら同じことじゃないのか?」と考える人だっているでしょう。

でも、そういう人たちに共通するのは、結局、いつも考えるばかりで何もしなかったということではないでしょうか。

学生時代の勉強だってそうです。

「誰だって勉強すれば成績は上がるさ」

こんなことを言う受験生に限って、成績は悪いのです。


実はこういう受験生は、心のどこかで「きっかけ」を待っている場合が多いです。

でも、「きっかけ」が外部から与えられることはまずありません。

自分で作り出さないかぎり、いつまで経っても訪れません。

朝の30分も同じことです。

やればできると思っていても実際に自分が動かない限り、状況は変わらないはずです。

ここでも最初の「きっかけ」は自分で作るしかないはずなのです。

そのことをぜひ、自分の行動を変えることで実感してほしいと思います。

1日にたった1つのことでも「自分は変わった」と感じることができれば、それが全てのランクアップのきっかけになるからです。








  • 最終更新:2011-12-11 08:42:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード